個人輸入

ナップナップのトラン(napnapのtran)口コミは?ヒップ シートの使用感をブログで暴露!

ナップナップのTranトランのピップシート

日本製の抱っこひもナップナップのヒップシート。

一番上の子のときに買った抱っこひもがボロボロになってきたので新しい抱っこひもを検討していました。

そんな時に「ヒップシート」の存在を知り、中でも口コミが高評価だったnapnap(ナップナップ)のTran(トラン)に目をつけました。

正直、3人目が1歳になって使う時期もそこまで長くないし…旦那さんにも「今の抱っこひもで良いんじゃない?」と言われたのですが、どうせヒップシートを買うなら1才児も3歳児もどちらも使えるものがいい!

バム子

我が家は6才と3才、1才児がいます!意外と3歳でも抱っこすることが多いんです。

ちなみに我が家の1代目の抱っこひもは「」です。エルゴは周りの人皆使ってるし、人と違うのが良いなと思って選びました。

でも今になってボロボになって写真のようにこんな感じにクタクタに…(笑)

3,000円〜5,000円くらいのヒップシートも迷ったんですが、よく見ていくと口コミが低いものもあって決めきれずにいました。

Tranを他のヒップシートと比較するとお値段は安くないんですが、ナップナップのTranだと高性能な抱っこひもとしても長く使えるかも!?と思って思い切ってポチッと買っちゃいました。

ナップナップのシリーズの中でも一番高い、今回のTran。

このページでは、「ナップナップのたためるヒップシート・トラン」を実際に使ってみたリアルな口コミをお伝えしたいと思います。

購入したいけど、値段もお高めだしどうなの?と購入を迷っている人は是非参考にしてくださいね。

また最後にはセール情報や公式サイトもお伝えします。

 \ ポイント10倍・公式サイトはココ★ /


目次
  1. Napnapたためるヒップシート Tranダブルショルダーの特徴は?
  2. ナップナップたためるヒップシート Tranダブルショルダーを実際に購入したリアルな口コミ
  3. ナップナップのヒップシート・トランの疑問
  4. ナップナップのヒップシートみんなの口コミは?
  5. ダブルショルダーとシングルショルダーを比較。どっちにする??
  6. 失敗なし!ナップナップの抱っこひもがおすすめな人は
  7. ナップナップのトランで失敗しないため〜新生児は注意〜
  8. napnapのTranの取扱店や公式サイトは?どこで買うのがお得?
  9. 【まとめ】ナップナップのトラン(napnapのtran)ヒップ シートの使用感をブログで暴露!

Napnapたためるヒップシート Tranダブルショルダーの特徴は?

「ノンストレス!抱っこができる10の秘密」

まずは特徴です。

  1. 台座がたためる
  2. さっと引くだけ簡単ベルト
  3. 密着感が程よいから快適
  4. サッと乗せおろしができて楽チン
  5. 小さい大きいお尻にフィット
  6. 赤ちゃんの足を守るクッション
  7. 手ぶらでお出かけ大容量
  8. 安全面を考量した幅広面ファスナー
  9. スッキリまとめられるファスナー
  10. 100キロの負荷でも安心構造

上の10点が公式サイトに載っていた特徴です!

これだけみると、

すごい抱っこ紐(ヒップシート)が来たっ!!って感じですよね。

わたしは既に別の4つ抱っこ紐を持っていますが、惹かれるポイントが盛りだくさん。

バム子

安全性が高いのと、痛いところに手が届く感じが最高!

公式サイトに書かれている内容は既にチェックした方も多いと思うので、商品紹介はサッとにして実際に手にしてどうだったのか次で詳しく書いていきますね。

ナップナップたためるヒップシート Tranダブルショルダーを実際に購入したリアルな口コミ

届いた箱の中身はこんな感じです。

ナップナップのヒップシートTranの使い方

ふわふわのクッション性

今まで使っていた抱っこひもと比べるとパーツごとの厚みがすごい。

ナップナップのTranトランのピップシート

クッション性があるとは書いてありましたが予想以上でした。

メッシュ素材で蒸れなし

肩ひもは当たる部分がメッシュ素材で通気性も考えられているんです。買ったのは冬ですが、夏の蒸れやすい時期に使うのが楽しみ!

赤ちゃんの背中やお腹に当たる部分がポシェットになっているんですが、ここがメッシュ素材なんです。

範囲も大きめなので汗をかきやすい赤ちゃんに優しい作り。

ほんとに尋常じゃないくらい汗かきますよね、小さな子供って!

座った時に赤ちゃんが起きない

これは嬉しい誤算でしたが、赤ちゃんを抱っこして椅子に座る時、普通だと赤ちゃん起きますよね??

足がママの膝や椅子に当たるとそれだけでスイッチ発動!

いつも赤ちゃんが寝たら座れずにウロウロしたりユラユラ身体を動かしていました。

それが、ヒップシートだと小さな椅子を持ち運んでいるイメージなので、ママが椅子に腰掛けても赤ちゃんのお尻に違和感がないので、起きることがぐっと減ったんです。

バム子

感動!赤ちゃんを起こさず椅子に座れるって素敵

これで赤ちゃんが寝た後も少し身体を休めることが出来ました。

これと同じ原理で、屈んでも赤ちゃんが嫌がることが少なくなりましたよ。

ヒップシートの安定感がすごいんです。

肩紐をつなぎとめるバックルが操作しやすい

ちょっと細かいことになるんですが、感動したポイントがあります。

ここなんですがプラスチックの部品が3つ付いていて上下の高さ調節がすっごくスムーズなんです。

これ何が良いかって、パパママで一緒に使ったり、抱っこやおんぶで位置を変えるときが意外と多いんですよね、なので上下スムーズに動くと自分で背中を止める時にストレスが減りました。

私自身上半身が硬いので、前使っていた抱っこ紐のときは自分で背中に手を回すのが大変でした。

ナップナップのヒップシート・トランの疑問

購入する前に、私が感じていた疑問がいくつかあったので、実際に使ってみてどうだったかお伝えしますね。

何歳まで使える?

最大耐体重が20キロ。

となると年齢でいけば4〜5歳まで使える計算になります。

ただし実際に「パパママ抱っこ〜」と言ってくる場面を考えれば、抱っこ紐を使うのは3歳くらいかなと。

バム子

体重で見ると6歳の息子も使えるけど、本人も抱っこは恥ずかしい年齢だよね(笑)

3歳3ヶ月の娘は普段は自分で歩きますが、車で寝てしまって車から家までの移動や外出先での移動時に、抱っこしてーと言ってきます。

他にもたくさん遊んだ帰りに疲れて抱っこして欲しいと言ってきたり。

15キロくらいなので長時間の抱っこは大変ですし、荷物もあると腰骨で支えて反対の手に荷物。

抱っこ紐を使わないと子どもがずりおちるんですよね。

そんなときもヒップシートがあると大変さが全然違いました。

収納はどのくらい

色のカラーバリエーションは?

トランのカラーは4色。

私はメランジグレーを選んびました。これ、グレーが一色じゃなくてよく見ると小さな柄になっているからお洒落♫

伝わるかわからないんですが表面も少しツルツルしているので汚れも付きにくそうなイメージ。

ピンクを選んだ人も落ち着いた色味だからパパが使っても意外と違和感なかったって。

色選びは地味に時間かかりますが、悩む時間も楽しいですよね。

折りたたみ機能ってどうなの?

ヒップシートってぶっちゃけどう?

結論からお伝えすると

バム子

ヒップシート良いっ!

普段ノーマル使っている抱っこ紐と比べて、Tranのダブルショルダーのヒップシートがどうなのか気が付いた点をまとめました。

  • 前向き抱っこの安定感がバツグン
  • おんぶが楽
  • 赤ちゃんがよく寝る
  • 取り外しができるから0歳児でも3歳でも使えて一石二鳥

まだヒップシート単体では不安なのでショルダーを必ず付けた状態で使っていますが、今から1歳半〜2歳の時期に使うのが楽しみで仕方ありません。

抱っこ紐のストレスが減れば、子供に対してイライラする事も少なくなるし、ここはお金をかけるべきなんだなと今更気が付きました!

バム子

抱っこ紐やヒップシート選びは大切だなって思ったよ

ナップナップのヒップシートみんなの口コミは?

私が購入するきっかけになった口コミ。

他の人の口コミと私の感想を合わせて紹介しますね。

ナップナップのTran(トラン)は使いづらい?デメリット。

続いては低評価の口コミを見ていきましょう。

小さめ赤ちゃんは顔が隠れて苦しそう?なので前向きではほぼ使っていません。
丈が長く、下に垂らした状態だと肩紐が床についてしまいます。昔使っていたエルゴはつきませんでした。

30分ほど着けていると腰が痛くなってしまいます。帝王切開で腰に不安がある人は気をつけてください。

私はちょうど1歳(12ヶ月)の時に利用したので気になりませんでしたが、たしかに生後数ヶ月の赤ちゃんに使う場合はヒップシートゆえに赤ちゃんお尻のフィット感が不安かもしれないですね

ナップナップの抱っこ紐に限ったことではないのですが、作りが大きめのエルゴなのど抱っこ紐も小さな赤ちゃんに使うときは不安でした。

なので私はスリングを使うようにしていましたよ。

生後12ヶ月の赤ちゃんに使ってみて感じたデメリットは今の所無いのですが、あえてあげるとすれば何点か。

少し気になったところをあげますね。

  • 首カックン防止のパッチンの高さが少し届きにくい
  • 剥がす時の腰のマジックテープの音

首カックン防止のパッチン

赤ちゃんが眠ると首があっちこっち動きますよね。

それをサポートするのがこちらなんですが、スナップボタンの止める位置が少し高くて最初苦戦しました。

スナップボタンなのは良いのですが、もう少しスムーズにパチっといけたら良いなと。

慣れもあると思うのでコツを掴みたいと思います!

剥がすときの腰のマジックテープの音

tran(トラン)のマジックテープって幅広でくっつきが良いんですよね。

つくりがしっかりしている故に、剥がす時にビリビリ〜といった音が結構します。合わせて本体の重さも少し重くなる。

でも、これは公式サイトにも書いてありますが、厚みを作ることでズレにくく腰への負担を軽減してくれます。

赤ちゃんを抱っこ紐で寝かせて布団にスライドさせる時に、赤ちゃんの近くでバリバリっと盛大に取り外すと起きちゃう可能性があるので、私は赤ちゃんから離れてからマジックテープを外していました。

場合によっては赤ちゃんを布団にそっとおいた後に、肩のショルダー部分とヒップシートを取り外して寝かせるといいですよ。

良い口コミ

お気に入りポイントは抱っこ紐がだら~んとならずにコンパクトに畳める所や後にヒップシートとして長く使えそうな所
あとサイドポケットに私の持ってるスマホがぴったり入って、サッと出せる所も気に入ってます。そして何と言っても肩と腰が楽!2時間も余裕でした。

そうそう!サイドポケットにスマホが入るんですよね。これ以外と良かったです。

台座下の収納に魅力を感じており、最終的にミアミリーとナップナップで悩んでいましたが、折り畳みができるのが便利かもしれないな~と思い、こちらにしました。そしてこれが大正解!めちゃくちゃ便利でした。

使いやすい!!色々な抱っこ紐を試してきたけど今までの中で1番使いやすく初めて一人で抱っこ紐がつけれました!ヒップシートがあるおかげで簡単に装着ができる!!すっごくオススメです! 

他のヒップシートでは骨盤が痛くて全然つけていられませんでしたが、こちらのヒップシートなら長時間つけても痛くありません。子どもも居心地がいいのか、すぐに慣れてぐっすり眠っていました。

まさに口コミ通りだな〜と思ったのが使いやすさと、しっかりした作り。

少しごつい大きいといった口コミもありましたが、それ以上に赤ちゃんをしっかりホールドしてくれるので安心出来ますよね。

私はヒップシート単体ではトランが初デビューでしたが、既に何個もヒップシートを持っているママさんからの支持も高そうでした。

napnapのTranは素材がしっかりしているので安物感もないし、使っていてテンションが上ります。

抱っこ紐って毎日使うものだからデザインや素材感って大事だなと思いました。

バム子

ママのファッションの大部分を締めてるのが抱っこ紐だもんね(笑)

ダブルショルダーとシングルショルダーを比較。どっちにする??

今回ダブルショルダーを購入しましたが、ナップナップのトランにはシングルショルダーも売っています。

公式サイトにも書いていましたが、2021年9月時点ではナップナップのなかで「ヒップシートダブルショルダー」が一番人気。

入荷しても完売することが多いそう。

失敗なし!ナップナップの抱っこひもがおすすめな人は

抱っこ紐って赤ちゃんが生まれたら必ず一つは購入しますよね。

でも意外と1〜2万円と高い!

だから失敗したくない。

今回抱っこひも(スリング合わせて)5つ持っているの私がTranをすすめるならこんな人です!

  1. 肩や腰が心配な人
  2. ワンオペが多くておんぶを一人でする機会が多い人
  3. セカンド抱っこひもに考えている人
  4. 日本製の抱っこ紐が欲しい人

肩や腰が心配な人

今まで使っていた抱っこ紐はどうしても長時間使っていると痛くて痛くて。

抱っこしていると寝てくれるから、なんとなく降ろせないまま1〜2時間経ってしまうことってありますよね。

せっかく寝たのにおろした途端にスイッチが入ってギャン泣き。

これを避けたくて長く使える抱っこ紐を探していました。

その面では、今までのどの抱っこ紐よりも肩のクッションがしっかりしているし、長さ調節がしやすいので使いやすかったです。

8キロの我が子。2時間使ったら流石に腰が痛いな〜と思いましたが、既に持っている抱っこ紐よりは辛さが違いました。

バム子

だたし腰痛持ちの人は負担がかかる可能性もあり!注意して選んでね。

どうしても腰痛持ちの人は腰ベルトがあると圧迫されてしんどいですよね。

でも肩だけで赤ちゃんの体重を支えるのも辛いし…。

ワンオペが多くておんぶを一人でする機会が多い人

実は今回抱っこ紐を新調しようと思った理由の一つが「おんぶが一人で出来る抱っこ紐が欲しい!」と思ったからです。

今までの抱っこ紐だと、赤ちゃんをセットして布団において、後ろ向きの状態から赤ちゃんを持ち上げておんぶしていました。

バム子

これがまぁ大変!!

一人だと出来ないんですよね。パパや6歳の上の子がいるときは手伝ってもらっていましたが、おんぶして家事をしたいときって大抵助けてくれる人が側にいない時。

そんな「おんぶをしたいけどワンオペじゃ出来ない!」という悩みを見事解決してくれました。

ヒップシートが支えになってくれるので座りながら(立ちながら)クルッと回せばおんぶに出来ます。

おんぶの仕方はとっても簡単で付属の説明書に書いてありました。

だっこだと暴れるし全然寝ないのにおんぶにした途端寝ますからね。

すごいですよー

だっこのパワー!!

バム子

ただし、トランでおんぶするときは生後7ヶ月以降です。

個人的には早い月齢でおんぶをするのが怖くて、使える抱っこ紐を持っていましたが基本前抱っこでした。

でもおんぶが出来ると赤ちゃんも長く寝てくれるし、ママの両手が空くので家事をしたり動きやすいので、すごく便利ですよね。

どうしても早い時期でおんぶをしたい時は別の抱っこ紐がおすすめです(こちらの記事で紹介

セカンド抱っこひもに考えている人

抱っこ紐ってひとつ買えばOKだと思っていたんですが、そうじゃないんですよね。

  • 赤ちゃんの大きさ
  • 赤ちゃんの月齢
  • 赤ちゃんの好み
  • コンパクトかしっかりか

と場面によって使いたい抱っこ紐が変わってきます。

バム子

色々増やしたくなかったけど、周りの友達も2つ以上買う人が多かったよ

実際に購入者の口コミを見ていても、エルゴを使っていた人が合わなくてナップナップをセカンド抱っこ紐として購入している人も多くいるようでした。

わたしもTranのダブルショルダーは正直、値段もするしヒップシート単体にするか迷いました。

でも結果的に今の抱っこ紐の代わりにも使えるし、今はヒップシートだけだと支えが必要な末っ子です。

ダブルショルダーを選んでよかったです。

バム子

間違いなく昔の抱っこ紐よりも使いやすい〜♫

新生児の時期が終わって1歳近いお子さんがいるママさんパパさんや、今の抱っこ紐やスリングが合わないと思っている人は、最後の抱っこ紐として使えると思いますよ。

バム子

お下がりが多かった末っ子の為に新調できたのが、何より嬉しい!

日本製の抱っこ紐が欲しい人

生産は中国ですが、ナップナップは日本の会社。

既にお伝えしたように、ここが欲しかった〜とおもうポイントがたくさん詰まっているんですよね。

日本人の生活スタイルに合わせたこだわりばかりなので、購入して失敗は無いです。

また小柄な日本人の体型に合うのでエルゴなどの海外製の抱っこ紐よりも、親和性が高いんです。

バム子

私なで肩なんですが、トランは凄くあってました。

ナップナップのトランで失敗しないため〜新生児は注意〜

セカンド抱っこ紐として購入しましたが、初めての抱っこ紐として買えばよかった〜と思ったので「初めて購入する人」にも「セカンド抱っこ紐」として考えている人にも勧めたいです!

ただし新生児は注意

バム子

今回わたしが購入したタイプだと新生児には使えません。

こちらの新生児セットが必要です。しかも縦抱きは生後一ヶ月以降!!


高いのかな〜と思ったんですが3千円くらい。

同時注文用と書いてありますので、

低月齢から使いたい方はトランのダブルショルダーと合わせて購入してくださいね。

私はしろくま堂のスリングやベビービョルンの抱っこ紐を使っていました。

確かに新生児のときはスリングを使うと我が子はほぼ100%で寝ました。

しろくま堂のスリング(新生児から)

でも肩が痛いんですよね。5キロ位になると結構キツイくって。。。

スリング単体で1万円以上するので、長い目で見ると最初にナップナップの新生児パットとトランのダブルショルダーを購入するほうが良いですね。

バム子

スリングはかさばらないし良いんだけど、エルゴや大きめの抱っこ紐に比べて肩が痛くなるのが難点。

napnapのTranの取扱店や公式サイトは?どこで買うのがお得?

気になるのがどこで購入するのが一番お得で安いのか。

結論から申し上げると楽天の公式サイトが一番お得。

ナップナップのトラン中古はどう?

実は私、フリマアプリで検索したんですよね。

そうしたらダブルショルダーは平均16,000円。18,000円くらいで販売している人も居ました。

カラーはグレイが多くて、出品数も多くはない感じでした。

なので自分の欲しいカラーがある、または新品とそこまで変わらないので公式サイトから購入して、使わなくなったら後からフリマアプリで販売する方が良さそう

ちなみに楽天公式サイトは税込みで19,800円。

でもポイントが10倍なので1980円はポイント還元されます。

↓↓↓楽天公式サイト↓↓↓

P10倍!【ママリ口コミ大賞受賞】ナップナップ たためるヒップシートTran・ダブルショルダーヒップシート【抱っこ紐 20kg ヒップシートキャリア だっこひも ベビーキャリア ベビーキャリー 出産準備】

バム子

実質18,000円くらいで購入できるってことだね!

実際に私もメルカリで確認し、新品を買うのが良さそうだなって思って購入を決めました。

ちなみに他にも楽天でトランの取扱店を見つけました!


こちらは「お名前刺繍ハンカチ」が付いています。ただポイントは5%。

(セールやキャンペーンで変更する可能性もあります)

お値段ポイント特典
楽天ナップナップ公式サイト19,800円10%(1,980ポイント)コットン100%のスタイ(レビューを書いた方)
リタカラベビー19,800円5%(990ポイント)お名前刺繍付きハンカチ

公式サイトでは現時点で購入後のレビューを書けばスタイがもらえます。

スタイは洗い替えが必要なので沢山あると嬉しいですよ♫

【まとめ】ナップナップのトラン(napnapのtran)ヒップ シートの使用感をブログで暴露!

ヒップシートを買いたいと思ってから、アマゾンや楽天、他の人のブログを漁るように見ていました。

とにかく次買うなら

  • 重くなってきた赤ちゃんでも長時間使える
  • あるき始めた時にさっと使えるヒップシート
  • 3歳の娘にも使える
  • おんぶが一人で出来る

これが叶うものが良いと思っていました。

今までスリングや抱っこ紐、今回のを含めると5つ抱っこ紐を買いましたが、ナップナップのダブルショルダーのおかげで最後のこれが抱っこ紐になりそうです。

バム子

いま一番欲しかったものを手に入れることができて、嬉しい!

1歳になって抱っこ紐を使うのもそう長くない??と思うかも知れませんが、実際は1歳〜2歳位までも使いますし、頻度で言えば今が一番使ってますね。

なので1歳前後のお子さんがいたり、セカンド抱っこ紐として購入を考えている人でも、敢えてダブルショルダーオススメします♫

バム子

生まれてすぐのネンネのときと違って、後追いやぐずりが酷くなる10ヶ月くらいからは、抱っこ紐を使う頻度増えるんですよね。でも体重が重くなるからママはしんどい…

ヒップシートだと安定感もあるし持ち運び可能な椅子のようなイメージなので赤ちゃんも嬉しそう♫

最近購入したもので一番のヒットでした!

カラーによっては完売してしまうことも多いので、公式サイトは要チェックですよ♫

\ポイント10倍・おまけ付き/

ABOUT ME
バム子mama
バム子mama
ブログの管理人。 クリエイター気質でモノ作りが大好きである。 良いものをお得に買いたい、そのためには鬼のように調べる人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!